About Us

シカゴ日本人会の歴史と目的

シカゴ日本人会は1993年3月に設立され,その後、1998年に40年近くの歴史ある「シカゴ日系人会」(Japanese American Association of Chicago)と合併, 2009年7月には米国財務省より501(c)(3)NPO法人として正式に認定され、幅広いボランティア活動の地盤を築いて参りました。 2013年は本会の20周年の節目に当たり、活動規模及び内容も年々拡大、充実の途にあります。

本会は当初より役員、理事及び会員の皆様のボランティア活動により運営されており、会員には国籍、文化背景、米国滞在身分(市民権保持者、永住権保持者、企業駐在者及び学生)に係わりなく何方でもご入会いただけます。本会での公式用語は日本語ですが会員の多くは英語を話し、理解する事ができます。

本会の目的

  1. 米国社会における日系人の立場向上
  2. 米国移住日系人又は移住を意図する日本人間の相互扶助
  3. 日系人先達者の成果の継承
  4. 地域社会との交流と親善促進
  5. 日本文化の紹介と日米文化の交流

会の主な行事、活動

1. 日本祭り(Japan Festival)

1981年にシカゴ日系人会によりはじめられ、1998年に当シカゴ日本人会に受け継がれた日本祭りは、日本文化の紹介を通じ地域社会との交流促進を図る絶好のイベントとして、東日本大震災発生の2011年を除き毎年6月に、シカゴ北西部郊外にて開催されております。 開催規模も年年大きくなり、地域社会の人々にとって日本文化に触れる楽しい年中行事の一つとして定着してきております。

2. お助け・マン(Otasuke-Men)

お助け・マンは2006年から始まった奉仕活動で、会員によるハンディーマン・ボランティア活動で会員、非会員の方々のお宅の修理又は修理のご相談を行っています。

3. ビジネス部会各種セミナー開催

コンピューター教室とネットワーキングの会

4. 生活文化部会各種セミナー開催

健康、交通安全、経済、法律、料理、旅行 習字教室、お花教室等々

5. 会員の親睦会

新年会、ピクニック、ゴルフ大会、ラビニア・クラシック音楽鑑賞、忘年会 各種趣味の会